BLOG

"住まいの健康診断"のブログ

  • 仙台で雨漏りなどの自然災害が火災保険を利用して修理&点検が無料0円【保険金36万円】ドローン調査協会へ

    2018/09/09

    雨漏りなどの自然災害は火災保険を利用して修理が可能です。この知識を知らない為に多くの方が実費で修理してしまうのが実態です。

    新着情報です。実費負担で雨樋の修理依頼を頂いたお客様ですが、火災保険の申請をすすめて、見舞共済金がおりた実例です。

    お客様「先日の火災保険申請で36万円のお見舞い金振り込みなる連絡来ました。ありがとうございました!」

    私「火災保険に加入していれば被災している部分に保険が適用されるのは当たり前なんですよ!」

    火災保険が使えるか悩むよりも、まずはご相談ください。ほとんどの住宅が少なからず被災しています。屋根・雨樋・外壁の工事のプロが被災を発見して無料工事をご提案いたします。

     

  • 仙台で雨漏りなどの自然災害が火災保険を利用して点検&修理が無料0円【保険金114万2400円】ドローン調査協会へ

    2018/09/08

    雨漏りなどの自然災害は火災保険で修理が可能です。この知識がない為に多くの方が実費で修理してしまうのがほとんどです。写真のお客様も壊れた雨樋を実費で修理依頼いただいたお客様の実例です。

    私「ちょっとまって!保険申請した方がよいですよ!」

    とオススメして保険申請がおりた実例です。お客様はおりた保険金額を確認して驚いていました。

    3万円実費でお願いした工事が保険金114万2400円...

    これが火災保険加入者の持っている当たり前の権利なんです!

    火災保険はかけすてではないですし、使っても保険料もあがる事はありません!

    でも注意点はあります。

    火災保険申請と雨漏り修理の両方のプロに依頼をする事です。

    なぜなら被災の適正金額(最大金額)を知っているので、少ない金額でそんをしたり、おりなかったりを防げます。雨漏り修理のプロなので被災発見の見落としがありません。そもそも壊れている被災は専門業者じゃないと、どの程度が被災かはわかりえないです。専門工事業者なので修理まで安心して依頼して頂ければと思います。お困りの際は一度ご相談ください。

    https://www.droneinspection.jp