BLOG

カバー工法は壁の取り合いの処置が大事です。

2020/10/28

カバー工法を実施しております。

この工法は壁の処置が非常に大事であり

壁の中に下葺材と屋根材が入る事で

壁に当たった雨水も排水経路を確保できます。

細部にわたり、熟練の職人が最高の処置を

行います。

工事の仕上がりは人で決まるものです。

ご相談ください。

022-349-5451 おりがみ青木