BLOG

その屋根サビはどのような塗装処理が必要かご存じですか?

2019/09/26

その屋根サビは、どんな塗装処理が必要かご存じですか?

板金屋根は長年の風雨で劣化し、屋根材の塗料面がおちてきます。

さらに劣化が進むと屋根材のメッキ層が出てきます。

メッキ層がなくなると鉄の心材がむき出しになりサビが出ます。

適切なメンテナンス時期に塗装を行うことで

安心出来る住まいの維持ができます。

一番お勧めな時期は、塗装面が痛んできて

チョーキング(手で触ると指に色がチョークの粉がつく)が

おきたときに塗装を行うとよいです。

洗浄→錆止め→中塗り→仕上げの3回塗りが良い施工です。